FC2ブログ

茂原フリーク

中古車情報、主な活動地区「千葉、茂原、いすみ」付近の情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハイブリッドカーの燃費

前回ハイブリットカーは
エンジンとモーターで動くと書きましたが、

「なぜ燃費が良くなるのでしょう?」

それは簡単に言うと、
お互いのメリット、デメリットを補っているからです。
--------------------------------

まずは今までのエンジン。
エンジンが不利としているのは、
止まっている所から加速するまでの間です。

逆に得意としているのは、
高速走行での、一定のスピードを保っているときです。

都市部などの市街地では、
車を止める(ブレーキ)、動かす(アクセル)行為が多いため、
ガソリンを多く消費します。

「エンジンは動を嫌い、静を好む傾向」にあります。
高速道路で燃費が良くなるのもそのせいですね。

--------------------------

次にモーター(電気)は、
電気制御などにより細かい動きを得意とします。

しかし、大きな力を出し続けるには、
その分大きな電力が必要になります。

簡単な例として扇風機がそうですが、
一般家庭用のものと業務用の大きい扇風機では、
もちろん大きい方がもちろん電気代がかかります。

なので「モーターは動を好み、静を嫌う傾向」にあります。

-------------------------------------

動を嫌い、静を好むエンジンと
動を好み、静を嫌うモーター、

両者は対照的な対場であり、
その長所と短所を補ったのがハイブリットカーなのです。

「具体的にはどう動いているのか?」

それは、
車が止まっている所から、ある程度の加速はモーター(電気)、
加速をしてから一定の速度を保つのは、エンジン(ガソリン)、が行っています。

エンジンは得意な「一定に保つ」部分を主に担当するので、
燃料とするガソリンの消費は少ない

=燃費が良いのですね。


2011/11/14H&Tワタナベ
スポンサーサイト
[ 2011/11/14 13:54 ] クルマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

yosino

Author:yosino
茂原フリーク

圏央道リンク
国土交通省
茂原市発表
 茂原~木更津計画図
 茂原~東金計画図
神奈川の圏央道ブログ
 待ち遠しいな高速道路
埼玉桶川周辺圏央道
 圏央道ブログ:桶川
茂原のこと
絶妙な場所の房総における都市。 山まで30分、海まで30分。
いすみのこと
房総半島の入口。太平洋に面し漁業と農業と波乗りの町。海まで1分。山まで5分。
おゆみ野のこと
千葉市の南に位置し、住宅・公園の多い穏やかな街。
四季の道
鎌取-学園前-おゆみ野を一週する6,4キロの散歩道
大百池公園
学園前駅近くの公園。桜の名所でもある。
便利なモール
ユニモちはら台
イオンおゆみ野


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。